Giuris

前回紹介したCARL社製のLOOSE RING.

そこに挟み込むルーズリーフも併せて購入しました.

R0018266.JPG

RICOH GR DIGITAL 28mm(F3.5,SS1/73)

マルマン社製のGiuris.

商品に付いていた紹介文の一部を引用すると…

マルマンの誇る最高品質の筆記用紙を使用しています.

十分な紙厚と,表面の滑らかさが,快適な書き味を実現します.

中性紙なので,退色しにくく長期保存にも適しています.

品質にこだわっているということでお値段も結構します…

実際の書き味はこんな感じ.

R0018317.JPG

RICOH GR DIGITAL 28mm(F2.4,SS1/36)

万年筆が引っかからずに滑らかに流れます.

滲みも無く快適そのものです.

これはかなりオススメです◎

LOOSE RING

お気に入りのブログ“shiology”で紹介されてからずっと気になっていたCARL社製の「LOOSE RING」 .

このLOOSE RINGの良さについてはshiologyの以下のエントリに紹介されています.

shiology

1364–080801 超リングノート

R0018265.JPG

RICOH GR DIGITAL 28mm(F2.4,SS1/90)

写真の通り,リングの背骨部分がほとんど気にならないくらいにできていて,ルーズリーフを裏側にくるりと回すことができます.専用ジッパーで着脱も楽々です◎

ボクにとってのノートの位置付けははっきりしています.

「アウトプット直前のイメージを試行錯誤するもの」

仕事であれ,プライベートであれ,外部から入ってくる情報の媒体はデジタルであったりアナログであったり,情報の種類もテキストであったり図であったりします.

その情報を自分のフィルターを通して一つのアウトプットとして出すには入ってきた情報を整頓しなくてはなりません.

その手段として,ノートを使っています.

shiologyでも言及されているように,時系列の面でもスキャニングの面でもLOOSE RINGは融通が利きそうです◎