カレンダーライブラリでiPod touchに祝日追加

提供していたこと自体は知っていたものの,このエントリを見て再び思い出しました.

iCalで日本の祝日を表示させるには?|MacFan.jp

「超」整理手帳を使うようになって,iCal自体はスケジュールの棚卸し(アナログ→デジタル)くらいにしか使わなくなっていました.

このエントリから思いついたのは,iPod touchのカレンダーを活かすこと.

iPod touchを購入してからは棚卸しした過去のデータを同期させておくことで,(ほとんどないけれど本当に時々ある)過去の予定を参照する時のために備えていました.

iPod touchの同期先はiCalのカレンダーなので,そこに日本の祝日カレンダーが追加されれば,そのままiPod touchに祝日データを反映することができます.

iCalからカレンダーを照会するとこんな感じになります.

iCalカレンダー紹介方法1

このカレンダーをiPod touchに反映させるには,

iCalカレンダー紹介方法2

  1. iPod touchをMacに接続
  2. 左のナビゲータからデバイス(iPod touch)を選択
  3. 情報タブを選択
  4. カレンダーの項目から選択したカレンダーを選択
  5. 先程追加したカレンダーをチェック
  6. 同期

これだけの手順でiPod touchにカレンダーが反映されます.

iPhoneOS上での休日カレンダー

iPod touchでリスト表示にすると,祝日のみが一気に表示されるのでこれはこれで使いやすいです.この表示のまま「超」整理手帳の傍らに置いておくと,先々の祝日の見え方も変わってくるかもしれません.

The spotlight turns to notebooks

Appleスペシャルイベント告知

10/14(火)にスペシャルイベントを開催するようです.

上の画像から分かるように,ノートブックPCに焦点を当てたものになるようです.

方々の噂で気になっているのは800ドルのMacBook.

WindowsではNetbookが全盛ですが,そのセグメントに近い形でAppleも存在感を示すようなモデルが出してくれたらなぁと,淡い期待を抱いています◎

今は円高ですしね…

現在,iMacでブログ更新をしています.

正直,MacBookを購入しておけば良かったなぁと若干後悔しているからか,この800ドルMacBook,本当に気になります.

と,「出ても買えないなぁ」なんて虚しい妄想をしていた折,こんなのを見つけました.

The little Leopard laptop|TUAW

真っ黒な方法なので,恋焦がれるだけですが…

このサイズでMacOSというのは激熱ですね◎