ポメラが実現してくれたこと

R0018652.JPG

テキスト入力をするだけしかできない硬派な端末、ポメラ。

このポメラが日々の生活の中でどういう役割をするようになったのか。

ポメラを使い始めてからMac上で長文を入力する機会が少なくなりました。その分、Mac上では別の作業に注力することができます◎

改めてこの状況を考えてみると、Macに触れている時間や家事の時間、睡眠時間等々は以前と変わっていないので、ポメラのおかげでテキスト入力という行為を隙間時間に行えているということになります。

Macで別の作業に注力できるようになったということで、情報収集をより掘り下げて行うようになったり、アプリケーションをより使いこなすために色々と試行錯誤するようになりました。

元々、物事を深く掘り下げるという行為が苦手だったボクには、小さいけれど確実な進歩をもたらしてくれました◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA