RICOH CX1が気になる

2/19(木)にRICOHがプレスリリースで発表したコンパクトデジタルカメラ、CX1が気になっていました。

ニュースリリースRICOH

製品情報RICOH

撮像素子に高速画像処理を実現するCMOSを採用し、「ダイナミックレンジダブルショットモード」によるダイナミックレンジの拡大等々、数々の新機能を実現したそうです。

画素数競争なんてユーザからしてみると現実的じゃないと感じていたボクからすると、こういう方向に進化してくれるのは非常に嬉しいです◎

上にも書いたように、個人的に一番気になっているのはダイナミックレンジの拡大に関する機能。

この機能はデジタルカメラ特有の現象である明暗差の激しい場所での撮影による白飛び、黒潰れを軽減するものです。

写真技法に使われるHDR(ハイダイナミックレンジ合成)と言われているものに近いのでしょうか。

ハイダイナミックレンジ合成Wikipedia

いくつかの露出で撮影し、各々で一番最適な露出の部分を合成して画作りして肉眼で見たものに近づけるものだそうです。

よく、Flickrで見るキレイな写真に「もしや!?」と思ったので調べてみると、、、

Flickr Photo Download: Right Angle Tree HDR part 2

※ Creative Commonsライセンスに基づいて掲載しています

こういう写真のタグにはHDRが付いていました◎他にもたくさんあるので興味がある方は見てみてはいかがでしょうか。

確かに従来のカメラではこういう画作りは難しそうです。

CX1の新機能がどこまでの画作りをしてくれるかは分かりませんが、今後のコンパクトデジタルカメラのトレンドとなるであろうこの機能から目が離せません!!

写真をさらに楽しくするに違いないGPSユニット

GPSユニットキット「GPS-CS3K」

なかなか面白そうな製品が発表されました。

GPSユニットキット「GPS-CS3K」SONY

このユニットでジオタグを取得した場所・時間と、デジタルカメラで撮影した時間をマッチングすることで、Exif情報にジオタグを付与することができます。

前身モデルのGPS-CS1KSPに比べてGPS受信感度が向上し、バッテリの持ちも1.5倍になったとのこと。

そして何よりこのモデルからの最大の魅力はメディア(メモリースティック/SDカード)をこのユニットに挿入することで、メディア内の写真に直接ジオタグを付与することができるという点。このユニットだけでジオタグ付与が完結するので、Mac対応かどうかという一番ネックになる点を心配する必要がありません◎

一気に物欲が高まっていきそう、、、でしたが、仕様をよく見てみるとユニットのみでは1回の操作で最大60枚までしかジオタグを付与することができないようです。

旅行などでGPSユニットを活用する際、恐らく数百枚は撮影すると思うので、この仕様は少々というかかなり残念です。。。

何度かに分けて挿入して60枚目以降の写真にもジオタグが挿入されるのであれば問題はなさそうですが、その点については書かれていません。

WindowsユーザはPC上で付属ソフトを使用することによってジオタグを付与することが可能なので、この仕様についてあまり残念がる人はいないかもしれません。

先日発売されたiPhoto’09でもジオタグに対応したし、ジオタグに対応しているFlickrもproアカウントを持っているし、、、どこかに出かける時はカメラは手放せないのでこの類の製品は本当に気になります。

しばらく様子を見て上記の悩みが解決できそうかどうか見守っていこうと思います◎

問題無ければすぐにでもポチッとしちゃいそうだなぁ。。。

Safari 4 betaの設定変更をするには

Safari4紹介画面

先日、公開されたパブリックベータ版Safari 4 beta。

SafariApple

世界最速という謳い文句以上に、Top SitesのMacらしい演出や、ブックマーク/履歴のCover Flow表示が気に入っています◎

Top Sitesについては、カスタマイズして用途を絞り込むことで便利に使えそうです。

Safari 3からUIも大きく変更されました。

特にタブの表示位置ははじめは戸惑いました。。。

どうやらターミナルを使って、過去のUIに近づけることも可能なようです。

タブの位置を従来の位置に戻しましたMacBookの小部屋

ツールバー周りを従来のようにしてみましたMacBookの小部屋

ブックマークの「CoverFlow」表示をしないようにしましたMacBookの小部屋

備忘録のためにリンクを貼付けておきます。

こういうことをササッと調べられるのってすごいなぁと関心しきりです◎

デジタル一眼レフ撮像素子クリーニング

R0018945.JPG

レンズ交換の機会が将来的に必ずやってくると思うので、撮像素子のクリーニング方法を知っておいた方が良さそうです。

日経トレンディネットで「もう怖くない!デジタル一眼レフ撮像素子のクリーニング」という特集が組まれています◎

まずは前編から。

【前編】撮像素子のよごれる仕組みと予防日経トレンディネット

今まで読んできた本にも載っている基本的な内容ですが、ゴミ付着確認をしやすい撮影設定など、Tipsも用意されています。

本題のクリーニング方法は【前編】には載っていませんでした。。。

【後編】も忘れずにチェックしたいところです◎

2009年02月22日「新居に膨らむ妄想」

R0018943.JPG

いまテレビ東京でやっている「ソロモン流」で紹介されているTRUCK。

TRUCK FURNITURE

今現在アクセスが集中しているのかアクセスできません(汗)

前からずっと気になっていて、雑誌やカタログを見てこの雰囲気に憧れていました。

新居の家具をどんな雰囲気にするのか楽しく妄想を膨らませています◎

妄想を実現するには、まずは彼女にこのTRUCKの雰囲気を理解してもらわないと。。。