熱対策

DSC_3223.JPG

Time Capsuleを浮かせろ!(自然空冷する)おかゆ MacBook Air

このエントリに触発されて、東急ハンズで3cm立方体の木製ブロックを購入してきました。

1つ105円で、TV録画用のUSB外付けHDDとAppleTV用に8つ分。

仲良く浮いてます。

外付けHDDは録画中・再生中、AppleTVは同期中、再生中になると触るのを躊躇してしまうくらい熱くなります。

部屋の間取りの関係上、日中日差しが入ってくるような環境にこれらは設置されているので、これからの季節、少しでも熱対策をしないと機器の寿命を縮めることになります。。。

外付けHDDはAppleTVほど熱を持たないのでこれで何とかなりそうですが、AppleTVに関しては家を空けるときは電源を切っておいた方が良さそうです。

そこで思いがけずさらに役立つことになった「トリニティ ケーブルボックス(BLD-CB-BK)」。

ケーブル類がきれいにまとまるのでアクセスしやすい場所にケーブルタップを置いておけば電源を切る作業も面倒ではありません。もちろんタップも隠れるので邪魔になりません◎

AppleTVの電源ケーブルだけ白いのも視認性が良くて助かります。

今回の処置は「とりあえず」。

根本的な解決策はもう少し考える必要がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA