2017年07月31日「久しぶりのフォトウォーキング」

2017年07月31日「久しぶりのフォトウォーキング」

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/125, f/2, ISO2200

外出した時に子供達が暇を持て余した時はすかさず紙とペンを渡すとお絵かきに夢中になってくれる。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/125, f/2, ISO2500

ただ、滞在時間が長いとさすがに飽きてしまうのか、お絵かきだけじゃなくてiPhoneで遊びたいとおねだりがはじまる。

小さい頃からこういうデバイスの操作感だとか、アプリごとの画面遷移の構造とかをなんとなくでも理解しながら遊んでるのはある種のリテラシーを身につけていってるんだろうなと想像するので頭ごなしに使用禁止にはしていない。

自分専用の端末を持つのはあと何年くらいかな。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/250, f/7.1, ISO200

待ち時間があんまりにも長かったので、今度は自分も飽きてしまった。

ちょっとの時間、一人だけお店を出て近所を散策。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/800, f/7.1, ISO200

外は暑すぎてあんまり人が出歩いていない。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/4000, f/2, ISO100

これくらい離れた景色を撮ると、ULTRON 40mmだとほとんどピントは無限遠で撮ることに。もう少しピントを追い込む練習をしてみたかったけどそれはまたの機会。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/640, f/8, ISO200

ぷかりさん橋。

Nikon Df, ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical, 1/1000, f/8, ISO200

もひとつぷかりさん橋。

Nikon Df, TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di LD Aspherical IF MacroA09NII, 1/125, f/2.8, ISO560

所変わって横浜みなとみらいホール。

ここまでで2時間弱。久しぶりにがっつり写真撮れて楽しかった◎


撮影カメラ

  • Nikon Df
  • ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical
  • TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di LD Aspherical IF Macro A09NII

http://amzn.to/2ybHvPt
http://amzn.to/2ybHvPt
http://amzn.to/2ybHvPt

2017年07月20日「はたらきかたかいかく」

2017年07月20日「はたらきかたかいかく」

Nikon Df, AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G, 125/, f/1.8, ISO560

今日は在宅勤務。

業務時間を前倒しして少し早めに仕事を切り上げて、夕飯の準備やら何やらに着手。在宅勤務だと無駄な時間を極力減らせるので、業務に影響しない仕事内容の時はもっと積極的に採用したいんだけどなぁ

準備もひと段落して、あまりにも暑いので我慢できずにビールを開けて喉を潤しながらベランダで一休み。


撮影カメラ

  • Nikon Df
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

http://amzn.to/2x6hkK3

http://amzn.to/2x6hkK3

incase City Collection Compact Backpackが壊れてしまったので

incase City Collection Compact Backpackが壊れてしまったので

直すよりは買った方がよさそう。

仕事でもプライベートでもちょっと荷物が多いときでも両手を空けておきたいときに重宝していたリュックがある。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

これの外側のファスナーが壊れてしまった。

業者にお願いすることをあきらめたので自分で何とかしようとして余計酷くなってしまったの図

ファスナーの金属の部分と記事の接合部分がほつれて?しまったように見える。開け閉めがやりづらいし封もできてない。よく使う部分の収納だったので我慢して使い続けるのも困難な感じ。

一般的なお店で直すためにはこのタイプのファスナーは結構な時間とお金がかかるらしい。何店か聞いて回ったら修理工場に送らないと対応できないとか、素人にはとてもじゃないけど直せないとか。
値段も1万円前後するとのことで、正直このリュックの値段と大きく違わないから新しいのを買ったほうが手っ取り早いかもしれない。

そもそもなんでファスナーが壊れたのか考えてみると、外側収納にモノをたくさん入れていたのがいけなかったような気がする。パンパンになるほどではないけど中身が偏ってたときもあったし、リュックの開口部には結構負荷がかかってたかもしれない。
荷物を減らしていくことも必要そうだけど、最近の仕事の内容上あんまり減らすことができないのと、プライベートでも家族はそんなに大きな収納鞄を持ち歩かないので自分がその役目を負うことも多い。

というわけで、買い替えるにあたって少し容量が大きいモデルにすることに。引き続きincaseで色々見てみると、今まで使ってたCityシリーズが好みのデザインだったのでそこからいくつか候補を挙げてみるとこの2つに。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403
http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

サイズは以下の通り。

  • City Collection Backpack→ H51 x W33 x D13 cm
  • City Commuter Pack→ H46 x W30 x D23 cm

もともと使っていたCity Collection Compact Backpackは H46 x W33 x D11 cmなので、どちらもこれよりは容量は大きくなりそう。今までのCompact Backpackより全体的に一回り大きくなるのはCity Collection Backpackで、奥行きというかリュックの厚みが可変して内容量が増えるのはCommuter Packの方。

たぶんどちらを選んでも満足できそうな気がするので、もう少し出回っているレビュー記事とかを見て判断の助けにしよう。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

10.5インチiPad Pro専用レザースリーブに9.7インチ+Smart Keyboardを収納する

10.5インチiPad Pro専用レザースリーブに9.7インチ+Smart Keyboardを収納する

試してみるもんだ。

9.7インチならApple PencilだけじゃなくSmart Keyboardも収納できる(カラーはトープをチョイス)

10.5インチiPad Proが発表されたと同時に出てきた専用レザースリーブケース。

https://www.apple.com/jp/shop/product/MPU12/105%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81ipad-pro%E7%94%A8%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96-%E3%82%B5%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3?fnode=37

当初は静観だったのだけど、方々のレビュー情報から10.5インチはカバーも何もつけない状態でぴったり収まるということが分かってきて俄然欲しくなった。
なんでかって、筐体サイズがわずかに小さい9.7インチなら蓋を付けて収納することも可能では、もしかしたらSmart Keyboardカバー装着状態でも収納できるのではなんて妄想したから。。

結論は冒頭の写真の通り、Apple Smart Keyboard装着しても、若干の余裕を持って収納することができた。

これで純正の手書きと文字入力環境を純正のケースに収めることができてちょっとした自己満足気分◎