RICOH THETA Sをマスストレージデバイスとしてコンピュータと接続する

RICOH THETA Sをマスストレージデバイスとしてコンピュータと接続する

取り込みも削除もこれが楽。

マットな素材だからか皮脂汚れ?が付きやすいような。

毎度毎度忘れてググってるので備忘録を兼ねてInstagramとMediumに残しておく。

https://www.instagram.com/p/BX1_TirA8Je/?taken-by=shigeto

公式サイトのよくある質問にもこの方法は載っていなさそう。

https://theta360.com/ja/support/faq/c_01_s/8/

冒頭の方法ではなく、THETA本体の再起動を促している。大体はスマートデバイスにWiFiで転送しそうなので、多くの人の使い方には支障ないかもだけど、自分はLightroomに撮ったものを全部入れているので昔ながらの方法でちまちま取り込んでいる。


https://theta360.com/ja/support/faq/c_01_s/8/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA