2018年05月27日「紫陽花を撮りに行く予定を立てていなかった」

2018年05月27日「紫陽花を撮りに行く予定を立てていなかった」

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/1000sec, f/2.0, ISO200

そういえば紫陽花を撮りに行く予定を立てるのをすっかり忘れていた。

スケジューラを見てみると週末もどうやら調整できそうな所はなさそうだ。。

気を取り直して近所の紫陽花を撮る。


撮影カメラ

2018年05月19日「ツツジとスナップシューターGR」

2018年05月19日「ツツジとスナップシューターGR」

RICOH GR, 1/160sec, f/2.8, ISO200

お使いを頼まれた帰り、ツツジが咲いてるのを発見したのですかさず撮影。

こういう時にiPhoneよりもGRの方がスナップシューターとして取り回しが高いことが実感できる。
かれこれ5年近く使ってるけど写りも抜群。


撮影カメラ

2018年05月06日「高校時代の友人と」

2018年05月06日「高校時代の友人と」

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/17sec, f/22, ISO200

「お台場ガンダムを観に行かないか」とお誘いを受けたのでみなとみらいで待ち合わせて行ってきた。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/1250sec, f/2.0, ISO200

待ち合わせまで少し時間があったのでみなとみらいを散策。

天気も良かったこともあってスナップが楽しくてあっという間に待ち合わせ時間に。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/1250sec, f/2.0, ISO200

道中渋滞もなく、すんなりダイバーシティ東京プラザへ。

https://www.unicorn-gundam-statue.jp/

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/750sec, f/5.6, ISO200

ガンダムはディスティニーくらいから全然観なくなってしまったので、ガンダムUCも全然ノーチェックだった。
ただ、メカニカルデザインにカトキハジメ 氏が入っていたので俄然興味が湧いた。

好きなモビルスーツは何ですか?と聞かれたらGP-03ステイメンとデンドロビウムを即答するくらいには好きなので、ユニコーンガンダムことRX-0のこのシルエットやディテールはすごく好みだった。

デストロイモードが映えそうなのはもう少しくらい時間だろうということで、しばらくは夕飯食べたりMEGA WEBのヒストリーガレージをうろうろ。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/25sec, f/2.8, ISO500

薄暗い場所なので、X-H1の手ぶれ補正がとてもありがたい。

ノスタルジックな雰囲気を楽しみつつ、せっかくだからフィルムシミュレーションをACROSにして撮影。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/40sec, f/2.8, ISO400

もちろん車も撮影。

時期の問題だったのか、ヒストリーガレージ内はほとんど外国人観光客だった。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/30sec, f/2.8, ISO1600

容量気にせずにRAWで撮ってACROSに現像してみてもよかったかな。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/80sec, f/2.8, ISO200

一通りMEGA WEBで撮影を楽しんだら、とっぷり日が暮れていたので早速デストロイモードになったRX-0を撮影。

かっこいい。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/120sec, f/2.8, ISO200

どんどん人も増えてきて、イベントに向けてスペースのテンションも上がってきた。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/2sec, f/2.8, ISO800

映像とともにRX-0も発光。

半日ひたすら写真撮って楽しかった。

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 3.1sec, f/8, ISO200

帰り際、車に向かう途中せっかくだからレインボーブリッジと東京タワーを収めておこうということでしばし撮影タイム。

敢えて絞って感度低めで粘ってみたけどまだ設定を追い込みきれず苦戦してしまった。


撮影カメラ

2018年05月04日「二子玉川ライズ」

2018年05月04日「二子玉川ライズ」

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/180sec, f/2.0, ISO200

ゴールデンウィーク近場でも何か楽しめるものはないものかと調べたら、「太陽と星空のサーカス あそぶの祭」というイベントが二子玉川ライズで開催されているということなので家族で行ってみた。

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/105sec, f/2.0, ISO200

予想していたよりも混雑はしていなくて、それなりに並びはしたけど妥協することなく目当てのお店でランチを楽しむことができたのは良かった。

https://r.gnavi.co.jp/edx05zy20000/

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/125sec, f/11, ISO200

イベントはひっきりなしに人が往来していて大盛況。家族もフリーマーケット的な出店やワークショップに夢中で楽しそう。

上の写真は階段登ったところにあるビオトープからイベントスペースを俯瞰して撮ったもの。Instagramにはこれのタイムラプスをアップしてみた。

https://www.instagram.com/p/BiV7QQ0BPUM/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

三脚で固定とかじゃなく、両手でホールドしたこともあってちょこちょこブレてるのはご愛嬌。

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/6000sec, f/2.0, ISO200

あと、せっかく電車で来たのでアルコールを。

お値段張るけどこういう雰囲気で呑めるのはなかなかないのでついつい手が伸びてしまう。

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/850sec, f/5.6, ISO200

フォルクスワーゲンジャパンが主催?していたようであちこちで小洒落たイベントが開催されていて目でも楽しめて良い感じ。

FUJIFILM X-H1, XF23mmF2 R WR, 1/4sec, f/16, ISO200

一通りイベントを楽しんだら、あとは二子玉川ライズをウィンドウショッピング。蔦屋家電もあって個人的にはワクワクしたけど、すでにイベント疲れの子供達がグズりはじめていたので長居することはできず。

ここはまたの機会だな。


撮影カメラ