2020年03月15日「各々の週末時間」

姉妹だけでやれることが増えたことで、大人がいなくても退屈することなく過ごせるようになって久しい。
次女の勉強、というかやりたいことをつきっきりで指導する長女。

そんな時は大人は邪魔扱いされてしまうので、父は書斎で自分の時間を過ごす。

妻はリビングで妻の時間を過ごす。
各々の時間を過ごしているけど同じ空間にいることで子供達も心の安心感があるようだ。

脇のカレンダーを見ると、もう少しで新年度。
18年度から19年度への変化も大きかったが、20年度への変化はそれ以上に大きいものになりそうなので、気分的にちょっと余裕がない。

今年度を振り返り、来年度に向けて頭の中を整理しながら近所を散策。

落ち葉もあれば竹藪もあって散策は楽しい。

なかなか遠出もできないご時世になってきているから、子供達もこういうちょっとしたお出かけができるのは楽しいらしい。

この季節は本当に草花が鮮やかで散策が楽しい。

ほぼ毎年いつものルートで同じものを見て歩き回っていても全然飽きない。

オオイヌノフグリも毎年写真撮っている気がする。

近所の菜の花畑もピークを少し過ぎたけどまだまだ見応えがあるので人が少ない時間を見計らって来てみた。

今回は56mmと55-200mmレンズを準備したが、こういう光景を見るとマクロレンズで撮ってみたくなる。


撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA