2020年05月04日「仕事環境の継続的改善#7」

どんどんスッキリしつつ機能的になっていく仕事環境。

ディスプレイやマイクなどの周辺機器への接続ケーブルや充電ケーブルでデスクトップが煩雑にならないように一手間を加えた。

少し前からAmazonで見つけて気になっていた「Shinjimoru マグネットケーブルホルダー」というもの。

ケーブル側と土台側に磁石がついていて、土台には3M両面テープもついているので任意の場所に接着しておく。
そうすると、ケーブルを使わない時に土台にカチャッとひっつけてスッキリさせておくことができる。

書斎のデスクトップで使ってみて、ケーブル個々でひっつけておけるので、複数のケーブルを束ねて整理するスパイラルチューブに比べても使い勝手が良いことがわかった。
PC上でも現実世界でもデスクトップはごちゃごちゃしているのがどうしても耐えられないので使い終わったらすっきりと元の場所にきれいに収納されるのが理想なので、この運用方法は当たりかもしれない。

今後はリビングのソファ横とか他の部屋でも導入しようと思えるくらいに満足度が高い。


撮影カメラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA