帰りたくなるおうち、ゆっくりしたくなるおうち

ここ最近で心揺さぶる雑誌と書籍に立て続けに出会いました。 「BRUTUS №755 日々の暮らしの中心に、尊敬できる日用品を。」 「わたしのウチには、なんにもない」 この2冊は今後の暮らしの考え方に影響を与えるに十分なイ […]

「無印良品の家」に会いに。読後感

数年前に家の購入を検討しはじめ一昨年に新居に引っ越しました。 検討をはじめてから今に至るまで、家での生活みたいな漠然としたものからインテリアのあれこれみたいな細かいことまでの関心を高レベルで維持してます。 そんな折、マガ […]