iOS標準メールアプリのプリントメニューから印刷以外で書き出し・共有する

まさかこんなところからできるとは。。

iOS標準メールアプリには写真アプリなどにあるような共有メニューがない。他の純正アプリは比較的一貫性があるのにメールだけはこの辺ちょっと違うみたい。
メールをタスクに登録したい、PDFにしたい、メールの内容によっては色々と二次利用したいことがあるのに何故できないんだろう。

と、思っていたら、あった。

“iOS標準メールアプリのプリントメニューから印刷以外で書き出し・共有する” の続きを読む

iPhone SEを子供の携帯電話として使うことにした

大人が今触るととても小さいSEは、子供にとってはちょうど良いサイズ感

子供の携帯電話をどうするか悩んだ末、iPhone SEを携帯電話として使うことにした。

“iPhone SEを子供の携帯電話として使うことにした” の続きを読む

2019年12月14日「ガジェットを少しでもお値打ちに新しく」

Apple製品にはエクスプレス交換サービスなるものがあるのを知っているだろうか。

“2019年12月14日「ガジェットを少しでもお値打ちに新しく」” の続きを読む

iPhone 7 Plusは我慢してApple Watch Series 2を買うことにした

iPhone 6 Plusを使い始めてまもなく2年。

9月に新型が発表されて順当にiPhone 7 Plusにアップグレードする予定でMNPとか色々と調べて、もうあと少しでポチるところだったけど、諸々の議論の末にタイトル通り今回はiPhoneのアップグレードは見送ることに。
その結果、Apple Watch Series 2だけは買うことにしました。

当初、iPhone 7 Plusにアップグレードしたいと思わせた魅力は2つ。

  1. Apple PayによるSuica対応
  2. デュアルカメラ(主にビデオとしての性能)

1は規格など日本特有の事情もあって期待してなかっただけにサプライズとなりました。ただ、色々と制約があるみたいです。

※新サービスでは、EX-IC(JR東海が提供する東海道・山陽新幹線の予約サービス)、銀行チャージ、キャリア決済チャージ、ネット決済サービスなど一部ご利用いただけないサービスもございます。
 JR東日本:モバイルSuica>よくあるご質問>[その他] スマートフォンでのご利用について

自分の用途だとあんまり影響ないかなぁ
オートチャージだけはどうなるのか気になるところだけど、10月13日現在でもはっきりとした情報は出てきていないみたい。普段使ってるのがVIEWカードなのでもしかしたらオートチャージ可能かも。

現在のキャリアがソフトバンクなんだけど、割賦にしていることもあってどうにも毎月の料金が高い。なので更新月を待ってMNPでIIJのファミリーシェアプランとかにでもしようかなぁと考えていました。
ファミリーシェアプラン 家族みんなで乗り換え! | IIJmio
ここまではヨメも良い反応をしていたのですが、端末は割賦ではなく一括で買い切りだと伝えたら一気に難色を示しました。
iPhone 7 Plus 2台(128GB/256GB)にApple Care付けたら24万円近くになるのでその反応は分からんでもないです。。。

で、最終的には最近なぜかApple Watchに関心を持ち始めていたヨメにうまいこと言って、今回はiPhoneをアップグレードせずにApple Watch Series 2を買うことにしました。
ヨメはHermesのがいいらしい(iPhone買うのとそんなに値段変わらないじゃんというツッコミはグッと堪えました)。自分はスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンドでSeries 2の最安構成にしました。
ケースのサイズは38mmにしようかなと考え中です。解像度以外に違いがないことと、ヨメも38mmにする予定なのでバンドをお互いに共有できるメリットがあると判断しました。

iPhone 7で魅力に感じていたSuica対応もApple Watch Series 2でも対応しているので問題なさそうです(ペアリングするiPhoneは6でも問題ないみたい)。
Apple Pay — 始め方 — Apple(日本)

見送りで一番残念なのはカメラ機能。
我が家にはハンディカムのような動画専用機がなく、一番使える動画撮影カメラがNikon 1なのです。で、これ自体はそれまで悪くない、むしろ何年か前のカメラと考えれば検討していると思うのですが、悲しいかな発熱がひどく長時間は撮れないという使い勝手の悪さがあります。
なのでiPhone 7 Plusの動画性能には後ろ髪を引かれる思いがあります。実際に実機を触ってみても手振れ補正もしっかり効くし、ズームもテレ側カメラによる2倍ズームだけでなくデジタルズームもスムースだし画質も綺麗だしとにかく使い勝手が良かったので。。

来年はiPhone誕生10周年モデルが出るんじゃないかとか、ホームファクターも変わるんじゃないかとか、結構期待が持てそうなので、あと1年はiPhone 6 Plusを使っていこうと思います。


Appleイベント後のiPhoneに関して悩んでいるツイートは以下の通り。

fitbit Charge HRファームウェアアップデートで時計としての使い勝手がアップ

fitbit社の心拍計・活動量計のfitbit Charge HR、主用途がかなり特殊ではありますが、目覚まし機能で主に活躍中です。

もちろんほぼ毎日装着しているので、日々の活動ログも着々と蓄積されています。

概ね満足して使っているのですが、不満がないわけではありません。

いくつかある不満のうちの一つがここ最近のファームウェアアップデートで解消されたので嬉しさの勢い余って今回の記事です◎

使ってみて感じたfitbit Charge HRのちょっとした不満

購入してから2ヶ月、ほぼ毎日装着していて2つのちょっとした不満が出てきました。

  • バッテリーが言うほど持たない
  • 時刻を確認したいときに両手を使うしかない

バッテリーが言うほど持たない

バッテリーの持続時間は公称値は約5日となっていますが、だいたい3日くらいしか持ちません。で、設定を確認してみると、fitbitアプリ起動中はバックグラウンド同期をしてくれる終日同期という設定がONになっていました。

この設定がデフォルトでどっちになってたか覚えがありませんが、OFFにしていると1日弱延命できて4日前後になり公称値に近づき少しマシになりました。fitbitアプリ起動すれば勝手に同期がはじまるので問題なしと判断しOFFで運用することにしました。

時刻を確認したいときに両手を使うしかない

fitbit Charge HRは腕時計タイプのウェアラブルデバイスとなので、ついつい時間を確認しようと腕をひねってしまうことがありました。

ただ、fitbit Charge HRは本体側面のボタンを押すか、タップジェスチャーといって盤面をトントンと2回叩かないと点灯させることができません。つまり両手を使わないと盤面を点灯させることができません。

Apple WatchやAndroid Wareは手首の動きで画面を確認できるので、fitbitユーザーには少しだけ羨ましく感じていました。

ファームウェアアップデート(ver.18.84)で不満一部解消

そんな不満の一部が本体のファームウェアアップデート(ver.18.84)で解消されました。

いくつかの更新があったのですが(詳細は記事末尾のリンクを参照)、中でも一番熱かったのは不満をピンポイントで解消してくれるQuick View機能です。

抜粋すると、

クイック・ビューでは、Charge HRで時間を確認するために手を空かす必要がありません。 ボタンを押す代わりに、手首を少し手前に回せば時間が数秒で表示されます。 クイック・ビューは、ウェブのダッシュボードの[設定] > デバイスの下で有効にすることができます。

今まで両手を使わないと盤面が確認できませんでしたが、手首をひねるだけで盤面を点灯させることができるようになりました。

https://instagram.com/p/4ZIwL3nBmQ/

この動画はこのアップデートがあったとき、余りにも嬉しくてInstagramにアップしたものです笑

Apple WatchやAndroid Wareで実用的だったで搭載してくれたのでしょうか。fitbitは活動量計ですから、アクティビティを把握するためのセンサーは当然入っているはずなのでやれないことはなかったのでしょう。

どちらにしてもユーザーにはありがたいことです◎

さいごに

使いはじめて2ヶ月ほどになりますが、概ね満足して使っていたfitbit Charge HRのちょっとイケてない部分が解消されて満足度がさらにアップしました。

夏になってさらに梅雨で湿度も高いですが、想像しているほど装着している腕の部分も蒸れることなく日々ストレスなく装着できています。

ちなみにfitbitのファームウェアアップデートはfitbitアプリ経由で行われるので楽ちんです◎


“Help article: 最新のデバイスアップデートでは何が変更されましたか?”

Fitbit Charge HR™ ワイヤレス心拍計・活動量計リストバンド


【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN

posted with カエレバ

Fitbit 2015–04–24

Amazonで見る

楽天市場で見る


【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+睡眠計リストバンド Charge Large Black FB404BKL-JPN

posted with カエレバ

Fitbit 2015–04–24

Amazonで見る

楽天市場で見る

Fitbit

Fitbit

無料

(2015.05.18時点)

Fitbit, Inc.

posted with ポチレバ