東海道新幹線でWiFi接続サービス

東海道新幹線のWi-Fi接続サービス

(from BB watch

東海道新幹線のインターネット接続サービスの詳細についてJR東海

一年に数回、必ず関東から中部へ帰省する身としてはありがたいサービスが始まるようです◎

今後のことを考えてクレジットカードの整理整頓を考えているので(これだけのためにというのも変な話だけど)、JR東海のエクスプレスカードという選択肢も考えられそうです。

以下、リリースされた内容の抜粋。

(1)サービスの流れ

 N700系の車内で、無線LANに対応したパソコン等から、事前にご契約いただいた下記の公衆無線LANサービスに接続することで、インターネット をご利用いただけます。

 ※回線速度は最大約2Mbpsとなっています。高速の回線速度を必要とする動画の閲覧はできませんが、メールやインターネット等のビジネスユースには十分対応できる速度となっています。

(2)サービス開始時期

 平成21年3月(ダイヤ改正時)

(3)ご利用いただける公衆無線LANサービス

 NTTコミュニケーションズ株式会社「ホットスポット」

 株式会社NTTドコモ「mopera U(U「公衆無線LAN」コース)」「Mzone」

 ソフトバンクテレコム株式会社「BBモバイルポイント」

 UQコミュニケーションズ株式会社「UQ Wi-Fi(注)」

(注) Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です

 ※ご利用いただくためには、上記サービスへの契約が別途必要となります。

(4)ポータルサイトの設置について (別紙参照)

 N700系の車内からアクセスいただくお客様向けに、乗換や列車内のご案内などを盛り込んだポータルサイトを設置します。

詳細については、リリースのリンク先にPDFで用意されています。

さてさて、iPhone 3Gも現実のものとなってきてからは情報収集のモチベーションアップが著しいです◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA