通勤時におけるiPhone 4パワー


通勤時にやれる事が3Gから4へ機種変更してから一変しました。

衝撃です。

通勤時間自体は約30分とかなり恵まれた通勤ライフだったりしながらも、Podcastを楽しみ、メール返信して、未読RSSを消化して、Remember The Milkで今日のタスクを確認して、、、とにかく同じ通勤時間でやれる事が3Gの頃に比べて倍増しました。倍以上かも。

未読RSSの消化は3Gの頃も辛抱強く取り組めばできなくもなかったのですが、iOS 4を導入してからはもう限界でした。。。

速さはパワーだ!と強く実感します。

iOSでのサクサクは少し前にiPadを購入した時にも体感した事だったりします。

iPhone 4もサクサクなのは同じなのに再び衝撃を受けたのは、使うシチュエーションがiPadとは違うからでしょう。隙間時間に片手オペレーションで移動中に色々できてしまうのは助かります。

実は去年の秋頃から家を買うこと考えていて、今も勉強がてらあちこちの物件を見ています。

通勤時間も物件選びのかなり重要な条件でしたが、車内でやれる幅が拡がってきたいま、だいぶ譲歩できるかもしれません苦笑

最後に、携帯端末を歩きながらとか優先席付近とか満員電車内とかでは遠慮できるようなモラルを持ち合わせたいですね◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA