さいすけ新バージョンでMobileMeユーザも大満足

さいすけ紹介画面

高機能スケジューラiOSアプリの「さいすけ」がアップデートされてiPhone純正カレンダーの内容を表示することができるようになり、ボクの環境で最高に使えるアプリになりました。

さいすけデータの流れイメージ

今までGoogleカレンダーとの同期ができることをウリにしていた「さいすけ」でしたが、iPhone純正カレンダーの内容もそのまま表示できるようになったので、MobileMeカレンダーを同期しているボクでも「さいすけ」の高機能を享受することができます。

細かいことは分からないですが、純正カレンダーアプリがパイプ役になってくれているイメージでしょうか。

ボクの環境はMobileMeカレンダーですが、カレンダーをそのまま表示できるということはそれ以外のサービスと同期している人も「さいすけ」が利用できるかもしれません。

さらに嬉しいのは、単にMobileMeユーザが「さいすけ」を使えるようになっただけでなく、情報が更新されればプッシュ通知で「さいすけ」上でも純正アプリのように最新に更新されます。

もちろん「さいすけ」上で予定追加編集してもMobileMeで同期されます。

これなら普通の使い方で「さいすけ」上でMobileMeカレンダー情報が扱えます。

この見やすさと使いやすさは、PalmOSの頃に使っていたAgendus以来です。

当時はケーブル接続によるデスクトップPCとの同期。今はワイヤレス接続によるクラウドを利用した同期。10年も経たないうちに考えられないくらいにデジタルライフスタイルが進歩して嬉しい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA