Nikon公式のニッコールタンブラー

DSC_8932

Nikon公式のレンズを模したタンブラーが発売されました。

ニッコールタンブラー 24–70
 AF-S NIKKOR 24–70mm f/2.8G EDをモチーフにしたタンブラー。

色や形状(現寸サイズ)はもちろん、質感にもリアリティを追求しました。ご自宅やオフィスでお飲み物を入れてお使いください。

DSC_8933

24–70mmの標準ズームレンズを模したタンブラーで、Canonのレンズを模したタンブラーは見たことがありましたが、Nikonのものでしかも公式に出すということで一気に関心が高まりました。

DSC_8934

お遊び的要素のアイテムだからクオリティはどうなのかなーと思ったら、さすがNikon公式のNikonクオリティ。

さすがに近くで目を凝らせば成型時のバリがやむを得ずあったりもしますが、写真の通りかなり精巧にできていて満足度が高いです。

気になる点があるとすれば、後玉の方がすぼんでいるので安定感が心配に感じる人がいるかもしれません。

ボクが使う分にはよっぽど派手によそ見をしていて手がヒットしない限りは倒れるかも、とは感じませんでした。

DSC_8935

家のテーブルに置くとこんな感じ。

実際は職場で使う予定なのですが、自然に溶け込んでいるように見えます笑

ちなみに元になっているレンズはFXフォーマットレンズでNikonDirect直販価格218,400円(2011年4月現在)だそうです。

ボディ価格を超える高級レンズ、本物ならこんな所に易々と置いておけません笑

DSC_8941

日々使うタンブラーなので洗いやすさもポイントの一つだと思います。

レンズのディテールを再現するために表面に凹凸がたくさんあるのは仕方ないとして、飲み口の部分はスッキリしているし開口部も大きいので洗いやすいと思います。

また、後玉の部分も外れます。ネジがむき出しになるので、洗う時は閉めておいたほうがよいかもしれませんね。

ニッコールタンブラー 24-70

ニッコールタンブラー 24–70
価格:3,000円(税込、送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA