iPhone 6 Plusで快適利用できるようにカーオーディオ環境を刷新

iPhone 6 Plusに機種変更して、今まで使っていた車載スタンドがKenu Airframe Car Mountが使えなくなってしまいました。

Kenu Airframeは形もシンプルだしエアコンの吹出口に装着できて気に入ってただけにショックが大きかったのですが、ほどなく6 Plusに対応したKenu Airframe+が出たのでこれに置き換えました。

また、なるべくシンプルな接続構成にしたかったのでFMトランスミッターもBluetooth接続タイプのものに変更しちゃいました。

大きくなりすぎてマウントできなくなったiPhone 6 Plus

説明書とKenu Airframe+

iPhone 5からiPhone 6 Plusでサイズは二回りくらい大きくなったこともあり、Kenu Airframeで6 Plusをマウントできなくなってしまいました。

裸だと少し斜めに固定してかろうじて挟めるくらいでちょっと純正革ケースを装着すると完全にアウト。

このシンプルさを気に入っていたのでがっかり感が半端無かったのですがはさめないものは仕方ない。

しばらくは別のスタンドで代用していました。

でもやっぱりKenu Airframeのシンプルさが恋しくなり、調べてみたらKenu Airframeのファブレット対応モデルが出ていることがわかりました。当時はまだ海外のニュースサイトで紹介されたりしてくらいで国内での取り扱いは輸入代行業者に頼むか、楽天で割高に取り扱いされてるものを購入するかのどちらか。

ここはおとなしく正規に国内で取り扱うまで待つことにしました。

iPhone 6 Plusにも対応したKenu Airframe+を導入

iPhone 6 Plusにはさんだ状態

iPhone 6 PlusやNexus 6のような5インチ超クラスのスマホ以上タブレット未満(ファブレット)デバイスに対応しているこのスタンドは「Kenu Airframe+ Car Mount for Phablets」と、なんともわかりやすいネーミング。

写真や動画を見た感じ見た目も使い勝手も変わらなさそうな感じ。

構造は前と変わらずエアコン吹出口に装着するタイプのスタンドなので、吹出口の形状によってデバイスを安定させるのに工夫が必要なところも同じです。

エアコン吹出口への装着状態

我が家の場合、丸くてクルクル回るタイプの吹出口形状なのでiPhone 5よりもかなり重くなった6 Plusは安定させるのに少し工夫が必要で、段差を乗り越えたときや曲がったときにiPhoneがクルッと回転してしまうことがありました。

iPhoneの真ん中ちょい下くらいで挟めば回避できるのでさほど問題ではないですが、大きいデバイス特有の悩みと言えるでしょう。

もうちょっとケーブルを減らしてシンプルに

今回、iPhoneスタンドを変更するだけのつもりだったのですが、せっかくなのでもう少しシンプルにしようとFMトランスミッターとiPhoneもワイヤレスで接続できタイプにしてみようと考えました。

今まではオーディオテクニカのFMトランスミッターを使っていて、これはステレオミニプラグを使ってiPhoneと接続するタイプのものでした。

これをiPhoneとFMトランスミッターの接続をBluetoothにして、ケーブルを充電ケーブルのみにしちゃいます。

音はすべてワイヤレスで飛ばすので音質や安定性に不安はあったのですが、そこにある程度こだわったトランスミッター「J-Force Bluetooth FMトランスミッター JF-BTFMAXK」を発見しました。

AAC / aptX対応のBluetooth FMトランスミッター JF-BTFMAXKを導入

FMトランスミッター JF-BTFMAXK

JF-BTFMAXKはシガーソケット差し込みタイプで、コンパクトで形もシンプルだからシガーソケットから生えてるように見えます。

Bluetooth接続するデバイスを充電用USBポート(1A)も1つ備えていて、ナビ兼オーディオのiPhoneを充電することが可能です。さらにBluetoothの対応バージョンは4.0なので省電力対応だしiPhoneとの接続も簡単です。

周波数はプリセットが用意されていてそれをボタンで選択するタイプになります。

指定できる周波数は、「87.9/88.1/88.3/88.5/88.7/88.9MHz」の6種類で、各々の環境に合わせて周波数を設定しましょう。あとはカーオーディオのFMの周波数をトランスミッターで選択したものに合わせればオッケーです。

「iPhone←(Bluetooth)→JF-BTFMAXK←(FM)→カーオーディオ」という音の伝達方法なので心配になるのは音質ですが、冴えない自分の耳では劣化しているかどうかは判断できませんでした。遮音性の乏しい軽自動車ということもあるので、正しい評価は出来ないと思いますが、特に不満もなく普通に聴こえます。

あと、エンジンをかけると自動的にペアリングしてくれるのが何気に便利です◎

さいごに

iPhoneマウントとFMトランスミッターを新しくして、今まで以上にカーオーディオ環境がシンプルで快適になりました。

iPhoneをカーオーディオに使っている人はあまり多くないかもしれませんが音質よりもシンプルさにこだわりたい人にはオススメの構成です。

ひとまず車を買い換えることになるまではこの環境は続くかな。


iPhoneをシンプルスマートに車にマウントできる「Kenu Airframe Car Vent Mount」 | mylifelog

Kenu Airframe+ — Kenu

Bluetooth FMトランスミッターの最新機種 (JF-BTFMAXK)|製品案内|J-Force Powered by ForceMedia



Kenu エアフレーム+ 携帯スマートフォン/GPSカーマウント AF2-KK-NA

posted with カエレバ

KENU

Amazonで見る

楽天市場で見る


J-Force Bluetooth FMトランスミッター ( AAC / aptX対応 ) ブラック JF-BTFMAXK

posted with カエレバ

フォースメディア 2013–06–24

Amazonで見る

楽天市場で見る


Logitec ロジテック iPhone6 iPhone6 Plus 対応Lightningケーブル (Apple認証 Made for iPhone取得) カールコード 1m ブラック LHC-UALCRSBK

posted with カエレバ

ロジテック(エレコム) 2013–08–26

Amazonで見る

楽天市場で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA