iPadでInstagramを楽しむのはWebブラウザでいいかも

iPadでInstagramを楽しむのはWebブラウザでいいかも

InstagramをiPadで見ようとすると過去の自分の記事にあるように、iPhone版を入れて互換モードで動かすようにしていた。
ただ、互換モードはiPhone 4くらいの頃の縦横比(だったような。。)なのでとにかく閲覧しにくい。

先日、ふとSafariからInstagramにアクセスしてみたらアプリで起動したみたいなインターフェースになっていてビックリ。

さすがに投稿時に写真のレタッチはできないけれど、撮って出しが多い自分からするとそれはそこまで問題ではなさそう。


Split Viewで細めにしておけば、それこそ細長いiPhoneで閲覧してる感じになってとても快適。

あとはiPadのSafariの共有ボタンから”ホーム画面に追加”を選択し、Instagramのアイコンを追加しておくと便利。アイコンの見た目はまんまInstagramだったりする。


ちなみにChromeでも”ホーム画面に追加”を除いて同じことができる。

ちなみに私のInstagramはこれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA