耳の穴が小さめの自分にはAirPods2よりもPowerbeats Proが魅力的に見える

これまでで最も満足度の高いワイヤレスイヤホンPowerbeats3。これを超えるものがとうとう登場してくた。

日本では7月発売に延期されたPowerbeats Pro、第二世代のAirPodsよりも個人的には魅力的に映っている。

今の所、気になるところ打ち消してくれるくらいの魅力を感じている。

Powerbeats Pro | Beats by Dre

目次

Powerbeats Proの魅力

  • W1チップ搭載
  • 色が選べる
  • 耳にかけることができるので不意に落ちる心配がない装着感

現在使っているイヤホンはPowerbeats3で、Powerbeats Proよりひとまわり大きい本体同士が線でつながっているタイプのワイヤレスイヤホン。 初代AirPodsではなくこれにした大きな要因の一つにH1チップがApple純正以外のイヤホンで搭載されたのがある(BeatsもAppleといえばAppleではあるが。。)。
W1チップは第二世代AirPodsに搭載されているものと同じでこれもPowerbeats Proの大きな魅力となる。接続性の良さと電池の持ちがH1チップの時よりもさらに良くなっているのがポイント高い。

色も選べるのが良い。正直、AirPodsも十分に魅力的なのだが、あまりにも多くの人が利用しているので躊躇してしまう。特に若い世代がこぞって使っているのがおじさん的に微妙に躊躇してしまう。iPhoneと違って耳は特に目に入りやすい部位なので、被ってる感を特に強く感じてしまう。黒以外はもう少し発売が夏くらいらしいが、単一色じゃないところが良いところ。

最後に、これが最も重要と言える部分かもしれない装着感について。これはPowerbeats3と形状的に変わらないのでこの着け心地で利用できると考えていれば良いだろう。
AirPodsの耳に入れる部分はiPhoneに同梱されているEarPodsと形状自体は同じ(と思う)で、EarPodsは自分の耳の穴がいびつで小さめなのか片耳だけよくポロポロと落ちてしまっていた。ワイヤレスなのでケーブルに引っ張られることもないからそんなに心配しなくても良いかもしれないが、毎日混雑する電車での装着や時々走ったりするというユースケースを考えると「落ちるかもしれない」という不安がない方が良いに決まっているのでPowerbeats Proの耳掛け部分はとてもありがたい。

AirPodsに比べて気になること

  • 充電ケースが大きめでワイヤレス充電もできない
  • イヤーパッドの種類によってはケースに入らない恐れがある

とはいえ、AirPodsに比べて気になることは少しだけある。

まず、イヤホン本体が大きいから仕方ないとはいえ、充電ケースが結構大きい。正確なサイズは確認できなかったが先行レビューを行なっている各種サイトの写真を見る限りAirPods2よりも2回り以上大きそう。充電ケースを衣類のポケットに入れて運用する方法はあまり現実的ではなさそうだ。

さらに、AirPods2でできるようになったワイヤレス充電はできないとのこと。
Pre-order Powerbeats Pro? Here’s everything you need to know to master the totally wireless Beats | 9to5Mac
Beats Powerbeats Pro、装着感や音質は?発売前の先行レビュー公開 | iPhone Mania
これも結構残念ではあるが、普段からiPhoneやiPadでLightningケーブルを使って充電する環境は整っているので、なくてとても困るというものではないと前向きに捉えることにした。

もう一つ、気になっているのはイヤーパッドのこと。
今使っているPowerbeats3は純正じゃない低反発素材のものを使用している。上にリンクをつけている9to5macやiPhone Maniaのレビューには純正のイヤーパッドが3種類あることが分かっているので、これを活用すれば問題はなさそうだが、自分の耳の穴のいびつさを自覚しているし装着感にはとてもこだわっているのでちょっとここは気になっている。

さいごに

いくつか気になることもあるけれど、結果的に魅力が勝っているので、いずれそう遠くないうちにアップデートすると思う。
その頃にワイヤレス充電にも対応したバージョンが出てくれたら嬉しいのだけどなかなかそうはいかないだろう。

ちなみに今回色々と情報を見てみたが、本家サイトよりも本記事で取り上げたレビュー記事の方が情報が多い。本家サイトはまだ発売の通知を募るボタンが置いてあるように製品の完全な情報が掲載し切れていないだけかもしれないが各種寸法とか仕様とか差し支えないのであれば本家サイトに全部載せておいて欲しいと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA