2020年03月11日「ゲームじかん」

外で遊ぶことは嫌いじゃないみたいだが、どちらかというとインドア派の子供達。

もはや稼働時間が大人と子供で逆転してしまったNintendo Switch。
長女は「HUMAN fall flat」、次女は「マリオカート」や「マリオパーティ」に夢中だ。

操作中の手の動きがもはや何やってるのかがわからないスピードで動いたり、アナログスティックの細かい操作も左右上手にやっている。
何事も毎日少しずつでもやってみるもんで、特にHUMAN fall flatは物理エンジン使ったアクションパズルゲームで繊細な操作を要求されるのでそこで感覚が養われたっぽい。
今ゼルダやってもらったら弓矢のエイムの上達が確認できそう。

パパはというと、最近はPS4に流れてしまっている。
このタイミングで「FINAL FANTASY VII REMAKE」の体験版がダウンロードできるようになったのでとりあえずダウンロード。

Switchのソフト容量の感覚に慣れてるとPS4の容量の大きさはダウンロードを躊躇してしまうくらいに大きい。

どこかのタイミングで1TBのSSDに交換したいな。
価格を調べてみたらSamsungやSanDiskで11000〜12000円くらい。
換装の仕方はエレコムが丁寧な手順記事を用意してくれていた。

PS4®︎の内蔵ドライブをSSDに換装して高速化しよう!

FFVIIは体験版でも結構な容量なことを考えると、製品版はもっと大きいだろうし、今後他のゲームもやりたくなる可能性高いからSSDの価格はウォッチングしておこう。



撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA