2020年08月24日「夏空」

外出が少ないので空の下にいる機会がそもそも少ない。

天気の良い日の朝はでベランダで洗濯物を干すので、その時くらいしか空を眺めていないかも。久しぶりに意識的に夏っぽい空を見た気がするのでカメラを持ってきて撮ってみた。

もうすぐ夏も終盤にさしかかるけれど、新型コロナウイルスは全く沈静化する気配はなし。
我が家のニューノーマルもしっかり考えていかないと、今のまま何かを控えたり、変化が少ない生活を続けるのは良くないだろうな、というのはなんとなく感じている。

平日の過ごし方も今までと変わってきたことはルーチン化していくだろうし、週末の過ごし方も今のままだと変化が少なすぎる。子供たちにとっても自分たちにとっても、何か意識的に変化を取り入れていかないといけない。

ニューノーマルとしての常識的な範囲内で楽しめること、刺激的なことってなんだろう。
気をてらったものでなくても、ちょっとした刺激でもいい。

なんとなくだけどこんなことを考えながら空の写真を撮っていたらあっという間に在宅勤務始業の時間になってしまった。


撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA