ToDo管理再考

R0018837.JPG

最近、紙とペンのToDo管理で上手く回らないケースが出てきました。

自分一人で完結してしまう案件に取り組んでいる分には紙とペンで問題なく管理できているけれど、部署で協力してやっている案件に対しては飛び込みのタスクが激増し、いちいち紙に書き出していくことが難しくなってきました。

だからといって、書き出さずに頭の中で把握したつもりで仕事をしているとどうしても細かいことの抜け漏れが発生します。優先順位が高いものから潰していこうとすると、どうしても取りこぼして「うっかりミス」が発生してしまうのです。

働き初めて2年目、部署では一番下っ端という立場だと雑務も多く、忙しくなるとどうしても細々としたタスクが山積みになります。

こうした現状を踏まえて、今一度ToDo管理のやり方を見直す必要が出てきました。

今のところ考えているのは、従来の紙とペンというアナログ方式からPC等を利用したデジタル方式に移行してみようかということです。

そして気になっているサービスが“Remember The Milk(以下、RTM)”です。

Remember The MilkとはRemember The Milk

最近、デジタルデータの管理で個人的に気にしている一元管理がやりやすそうなサービスです◎

実はこのRTM、iPhone用のアプリがあって、簡単にToDoデータを共有することができます。

Remember The Milk for iPhone and iPod touchRemember The Milk

ToDoはただ書き込むだけでなく、スケジュール・シートと交互ににらめっこしながら負荷を分散させていくことが重要なので、ビューワとして最適なiPhoneでもToDoデータが共有できるのはかなり使い勝手に関わってくるのではと密かに期待しています◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA