GTDを支えるシステム、RTM

DSC_3805.JPG

RTMを使い始めて約半年。

GTDを意識しながら試行錯誤を繰り返して、今のところ気に入って使い続けています◎

RTM自体、GTDの思想に則ったサービスで、この考え方に基づいて使っているユーザも多いと思います。

多分に漏れずボクもGTDを支えるシステムとしてRTMを使っています。

そしてつい最近、運用方法のリフレッシュをしました。

Remember The Milkで快適GTD(ゲストポスト)RTM日本語版公式ブログ

この方法を参考にしました。一年かけて構築された運用方法だけあって納得の方法です。

嬉しかったのが、自分で工夫してきて辿り着いたノウハウのいくつかがこの運用方法と同じだったこと◎

今回の運用方法に移行してまだ間もないですが、頭がスッキリする感覚というのはやっぱり重要ですね。

こういうものは几帳面で真面目じゃないとできないんじゃないかと言われて、少々戸惑うことがあります。

むしろ几帳面じゃない人向けじゃないかなぁなんて思います。

気分にムラっ気があって、時々極端にずさんになってしまうボクの性格にはピッタリではないかと思ったりする訳です。

というわけで、日々のタスク管理をするための仕組みは着実に整いつつあります◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA