incase City Collection Compact Backpackが壊れてしまったので

incase City Collection Compact Backpackが壊れてしまったので

直すよりは買った方がよさそう。

仕事でもプライベートでもちょっと荷物が多いときでも両手を空けておきたいときに重宝していたリュックがある。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

これの外側のファスナーが壊れてしまった。

業者にお願いすることをあきらめたので自分で何とかしようとして余計酷くなってしまったの図

ファスナーの金属の部分と記事の接合部分がほつれて?しまったように見える。開け閉めがやりづらいし封もできてない。よく使う部分の収納だったので我慢して使い続けるのも困難な感じ。

一般的なお店で直すためにはこのタイプのファスナーは結構な時間とお金がかかるらしい。何店か聞いて回ったら修理工場に送らないと対応できないとか、素人にはとてもじゃないけど直せないとか。
値段も1万円前後するとのことで、正直このリュックの値段と大きく違わないから新しいのを買ったほうが手っ取り早いかもしれない。

そもそもなんでファスナーが壊れたのか考えてみると、外側収納にモノをたくさん入れていたのがいけなかったような気がする。パンパンになるほどではないけど中身が偏ってたときもあったし、リュックの開口部には結構負荷がかかってたかもしれない。
荷物を減らしていくことも必要そうだけど、最近の仕事の内容上あんまり減らすことができないのと、プライベートでも家族はそんなに大きな収納鞄を持ち歩かないので自分がその役目を負うことも多い。

というわけで、買い替えるにあたって少し容量が大きいモデルにすることに。引き続きincaseで色々見てみると、今まで使ってたCityシリーズが好みのデザインだったのでそこからいくつか候補を挙げてみるとこの2つに。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403
http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

サイズは以下の通り。

  • City Collection Backpack→ H51 x W33 x D13 cm
  • City Commuter Pack→ H46 x W30 x D23 cm

もともと使っていたCity Collection Compact Backpackは H46 x W33 x D11 cmなので、どちらもこれよりは容量は大きくなりそう。今までのCompact Backpackより全体的に一回り大きくなるのはCity Collection Backpackで、奥行きというかリュックの厚みが可変して内容量が増えるのはCommuter Packの方。

たぶんどちらを選んでも満足できそうな気がするので、もう少し出回っているレビュー記事とかを見て判断の助けにしよう。

http://www.incasejapan.com/?pid=118274403

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA