ピンチハンガーを新調して日々のちょっとしたストレスが低減

ピンチハンガーを新調して日々のちょっとしたストレスが低減

アイリスオーヤマ ステンレスピンチハンガー52ピンチ

ステンレス製のピンチハンガーを購入した。

Webでの評判と家族4人で必要そうなピンチの数を踏まえて、アイリスオーヤマの52ピンチのタイプをチョイス。

洗濯物干しのちょっとしたストレスが低減してとても気分が良いので勢いで書いてみる。

ステンレス製ピンチハンガーの売り文句は各社あれこれ出ていて、主だったものは以下の通り。

  • ステンレス製で錆びにくい
  • コンパクトでピンチが絡まりにくい

購入して使ってみて確かに謳い文句の強みを感じる部分もあった。コンパクトでピンチが絡まりにくいというのはその通りで、使っていて折りたたんだり展開したりを繰り返してもピンチが嫌な引っかかりをすることはない。
10年くらい前に使っていた他社製のステンレス製ピンチハンガーは絡まってスムースに展開できないことが時々あり、それがとてもストレスだったのを思い出した。

他にストレス低減に繋がったのはどの謳い文句にもないものだった。それは、

  • ピンチが全部ある(あるべきものがある)

ということ。
今まで使っていたプラスチック製のものは、劣化して割れたり、絡まったり引っ張った拍子に外れてなくなってしまい、元あったピンチの数の7割くらいしかなくなっていた。なので、洗濯物が少しでも多くなるとピンチの数が足りなくなり、それが本当にストレスだったのだ。
今回ピンチが絡まりにくいものをチョイスしたということと、ステンレス製になったことで劣化しにくくなったことから、今後もよほど乱暴な扱い方をしない限りピンチが外れて無くなってしまうこともないだろう。

家族四人生活していると毎日それなりの洗濯物が出ることもあり、毎日使うことになるピンチハンガーでストレスが低減するということはとてつもなくQoLが高まるのを実感出来るて本当に気分が良い。

ピンチハンガーを使っている人は是非ステンレス製のピンチハンガーを使ってみては。
アイリスオーヤマ以外にも手近なとこだとニトリや無印良品も取り扱っているし、各社ピンチの数だったりのバリエーションが違うので用途に合わせて選ぶことができる。普通のピンチハンガーに比べると少し高めの値段設定だけど、そんなものは毎日快適に洗濯物を干すことができる体験が続くことで余裕で取り戻せると思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA