2020年11月22日「週末ルーティーン」

朝起きたら朝食、洗濯物干し、ちょっとした掃除を済ませた後にあったかいコーヒーをゆっくり飲みながらニュースをチェックするのが朝一のルーティーン。

子供達の習い事があればそれが優先されるけれど、時間を見つけて一週間の買い出しのリストを作成してスーパーに買い出しに行く。

天気が良ければ歩いて近所のスーパーに歩いて行く。
道中で気になるところや季節の移ろいを感じるところで写真を撮りながら時間をかけて行くことが多い。
こうやって日々とった写真を眺めながらPhoto Blogを書いていると、コロナ禍の約1年くらいの週末はあまり代わり映えがないことに気づく。運動不足を脱するために歩いているけれども近所を散策するにとどまっているものが多い。

運動不足回避だけじゃなくて、もう少し日常に変化や新鮮さを盛り込んでいかないとあまりにも代わり映えがなさすぎる日々に自然と心と身体も目に見えない疲労を溜め込んでしまうかもしれないので、適度に心地よい負荷をかけ続けるように意識しておかないとな、と。

誰が見ているわけでもないこのブログを書いている意味もこういうところで意味が見出されるのね、と。

1枚目の写真、湯気を撮るのは何気に条件がいくつか必要で、光源が一方から当たっていることと背景が均一な色になっていると比較的雰囲気を纏った湯気を撮りやすい。
天気があまり良くない時はニュースチェックをリビングやベランダでしないで書斎に行くことが多くて、北側の部屋だけど窓に面していると一方から光が当たって、且つ背景も暗めなので湯気写真が撮りやすいことに気づいた。

毎日の何気ないことからも、違いや気づきを得る思考訓練も必要かもしれない。


撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA