2020年12月31日「カウントダウン」

今回の年越しは帰省することなく自宅で。

ひたすら部屋の模様替えと大掃除を進め、少し余裕を持って夕方くらいにはバタバタも一段落して、年末恒例のテレビ番組を観ながら夕飯をいただく。

数年前も帰省しないで年を越したことがあったが、まだ子供が小さかったこともあり大人が自由な時間は少なめだった。
今回は子供達も小学生ということもあり、食事の後は年末特番を観ながら雑談したりゲームをしたりと各々自分達で有意義な時間を過ごせるようにもなって親としては少し楽ができるようになった。

だいたい毎日21:00には寝ている子供達も今回は年越しまで起きていたい、ということで21:00過ぎた頃には紅白歌合戦で子供達が気になる曲になると少し覚醒して、を繰り返しながら時間は過ぎていく。

今年は本当に今までにない状況が続いた年だった。
仕事では3月以降は数えるほどしか出社していない。それでも仕事の質を落とさないようにするために色々と工夫を続けてこられたのは良かった。それにかこつけて出費したものはあったけれど、それはそれで便利に使えているので早いうちにペイできるだろうなと思う。

写真は”あつ森”の年越しカウントダウン。
コツコツと島開発を進める長女がしっかりカウントダウン参加するために0:00に近づく頃にSwitchをつけて万全の待機。

第71回NHK紅白歌合戦

『あつ森』カウントダウンイベント開催!大晦日の年越しは島の住民と!!【あつまれ どうぶつの森】


撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA