細かい時間管理1

R0016928.JPG

RICOH GR DIGITAL 28mm(F2.4,SS1/32)

一度に8週間を見渡すことができる「超」整理手帳.

ずっと先にある(と思っちゃっている)納期なんかを視覚的に把握することができて,そのやるべき事に向けて今ある時間を有効に使うためのきっかけを与えてくれます.

と,これが「超」整理手帳の強みとされている所です.

ユーザとして,この点は常にありがたみを感じて使用していました.

しかし僕の場合,意志の弱さが災いして,この強みだけでは「やるべきことをやる」という目的までしか達成できない事が多いのです...

これはこれでボクの中では立派な成果だったんですが,やっぱり達成できれば欲は出るもの.

現状でも「やりたいこと」が全く出来ていないわけじゃありません.

でも満足できるような状況ではありません.

平日の一日のうち,約半日は仕事です.

残りの時間は朝の時間,通勤時間,帰ってから寝るまでの時間.

これらの時間を「やりたいこと」に費やすにはどうしたら良いのか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA