iPhoneOS3.0で嬉しいこと

iPhone OS 3.0

まもなくiPhoneOS3.0がリリースされます。

新OSの新機能満載に乗せられてうっかりiPhone3G Sに飛びついてしまいそうですが、お財布事情もあるので現行のiPhone3Gをアップデートして活用していくことを決めました。

主要な新機能については以下のエントリにまとめてあります。

iPhoneOS3.0プレビューMylifelog

この中で特に気になっているのはBluetoothがA2DP対応するということ。

実は先日、iPhoneをポケットから取り出そうとしたらイヤホンケーブルに引っかかってiPhoneを落っことしてしまいました。。。

外装が一部割れただけでガラスが割れることも動作が異常になることも無かったんですが、今まで一度も落としたことが無かっただけにショックは大きかったです。

なので、今回内蔵BluetoothがA2DPに対応したことによって、ケーブルの取り回しがもう少しスマートになることを期待しています◎

この機能を活かすための機器がたくさん出回っていて、大まかに見てみると、

  • イヤホンと一体化しているレシーバー
  • イヤホン交換可能なレシーバー

という風になっているようです。Webで色々調べてみると、


MOT-S605WHMotorola

がAmazon.jpでの評価も割と高めで、デザインもシンプルでよさそうです◎

iPhoneOS3.0内蔵のBluetoothプロファイルでではMOT-S605WHのリモート機能がどこまで使えるのかはまだ未確認なのと、連続音楽再生時間が5.5時間とそれほど長くないのが気になるところですが、またまた物欲リストに仲間入りです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA