ケーブルを、やさしくつまむ 小さなしずく。

DSC_3857.JPG

ケーブルドロップTrinity

我が家のiMacはキーボードもマウスもBluetooth接続でワイヤレス、インターネットも無線LANで極力ケーブルレスを心がけていて、電源ケーブル周りもトリニティのケーブルボックスを使ってスッキリ収納させています◎

それでもiPod/iPhone同期用のケーブルやカードリーダー、ScanSnapや外付けHDD接続用のケーブルが接続されていて、まだまだそれなりにゴチャゴチャしています。

足元のケーブルはケーブルボックスに任せるとして、机の上のケーブルはこのケーブルドロップで見栄え良くまとめることにしました。

DSC_3912.JPG

デスクトップ型のコンピュータではブラブラしそうなのは周辺機器に接続するケーブルくらいなんですが、それでもこのケーブルドロップを使うことでスッキリとケーブルをまとめることができます◎

この商品はMacBookシリーズでリッドクローズモードを使ったりする人には最適かもしれません。

会社の自分の机では(ThinkPadだけど)リッドクローズモードを利用してPCを使っているので、余ったケーブルドロップを持っていって使ってみようと思います◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA