2018年03月24日「菜の花畑」

2018年03月24日「菜の花畑」

FUJIFILM X-H1, XF16-55mmF2.8 R LM WR, 1/420sec, f/5.6, ISO200

毎年恒例の菜の花畑。

残念ながら天気は曇天だったので、少しでも見栄えが良くなればと思いフィルムシミュレーションでVelviaを選択して撮影した。

https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/knowledge/color_control/index.html

FUJIFILM X-H1, XF16–55mmF2.8 R LM WR, 1/320sec, f/5.6, ISO200

ミラーレスカメラを使っていて本当に便利(楽?)だなと思うのが、こういう花を撮影した時の雄しべと雌しべにピントを合わせる時。

X-H1のEVFの見やすさも相まってピント合わせが全く苦じゃないのは素直に感動してしまう。この日は特に風が強いわけでもなかったので狙ったピントを得やすかった。

FUJIFILM X-H1, XF16–55mmF2.8 R LM WR, 1/320sec, f/5.6, ISO200

もう一つX-H1担って嬉しかったのがチルト式の液晶モニターになったことで、上の写真のような低いアングルも苦労せずに撮れるようになったこと。先述のフォーカスピーキング機能を使えば、土筆のどこにピントが来てるのかを細かくみることができてさらに撮りやすい。

機能が満載で便利なだけじゃなく、ただ撮っていても楽しいなと思えるカメラなのでこれからどんどん使い込んでいこう。


撮影カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA